日々のあれこれ

日々の感動を綴ります

午後のオペラ鑑賞

午後からオペラを鑑賞しました。
ロシア5人組のひとり、リムスキー=コルサコフ作曲の「サルタン王の物語」
有名な「熊蜂の飛行」が、このオペラの間奏曲であり、第三幕でも使われているとは知りませんでした。

民族色が感じられる美しい曲の数々、日本語上演に加えて字幕付きで分かりやすく、舞台展開も美しく、とても楽しい時間でした。
生徒も誘えば良かった、と反省しきりです。

友人の美しい歌声とコミカルな役作りにも感動!この日のために、どれほどの時間とエネルギーを注いだのでしょう‥と思うと、カーテンコールでは胸が熱くなりました。
慌ただしい時期だからこそ、こんな豊かな時間が持てて良かったです。

This afternoon,I went to the opera which my friend’s appeared on.
It is the opera composed by a Russian composer Rimsky Korsakov. It made me feel very rich💕